いま、組織犯罪処罰法改正案の成立のニュースを見ながら、呆然としています。

誰もが予想しなかった、急転直下の幕引きでした。

 

まだ法案の矛盾点・疑問点はまったく整理されないまま。

それでも、政府の「しっかりと国民の理解を得て行きたい」というその言葉を、

まだどこかで信じたいと思っていました。

それなのに、わたしたちが信頼して票を入れた国会議員の皆さんに、

こんな形で裏切られるとは。

 

コッカイオンドク!を実際にやってみた人たちは、

誰もが政府の答弁に首を傾げています。

「同じことを何度も繰り返している」

「説明しようという意思が感じられない

「自分が何を言っているか、わかっていないのでは」

そんな声が沢山聞かれました。

 

それなのに金田法相に対する問責決議案は否決。

つまり「彼には全然責任は無いよ」と国会が認めたということ。

安倍内閣の不信任案も否決。

つまり「疑惑がいろいろあっても、国会は安倍内閣を信任しますよ」ということ。

 

そして共謀罪法案は成立し、ほかの様々な疑惑もうやむやにされ、

国会が閉会されようとしています。

 

 

 

でも。でも。このままでいいのでしょうか?

 

わたしたちは、ここで肩を落とすだけで終わってはいけない。

 

こんなにひどい国会審議が、実際に行われていたこと。

こんなにひどい法案が、審議されていたこと。

そして形ばかりの審議の末に、国民の80%近くが説明不足と感じていた法案が成立してしまったこと。

 

このことを、これからもっと広くしぶとく伝えていかなければ。

 

まだこの法律をご存じない方もたくさんいらっしゃいます。

関心が無い方もたくさんいらっしゃいます。

一方で、今後どのように運用されるかは、運用する側に大きく委ねられています。

 

 

もう一度、国会審議を声に出して読んでみませんか?

もう一度、家で、職場で、街で、問いかけてみませんか?

いま、国会がどんなことになっているのかを、もっと家族や友人や街の人たちと考えてみませんか?

 

 

 

自分に出来る範囲で、お家で、カフェで、居酒屋さんで、職場で、

そして街に出て、国会を再現してみましょう!

 

「家族でコッカイオンドク」

「職場でコッカイオンドク」

「抗議行動の前座でコッカイオンドク!」

 

もちろん、「傍聴」(ギャラリー)でもOK!

オンドクが難しい方は、ぜひツールやノウハウをご提供ください。

サイトで随時情報をシェアさせていただきます。

★とりあえず、このページを力の限り、広げて下さい!
★「イベントページをシェア」
★「MLなどで情報提供!」
★「友達をどんどん招待」
★日時の決定
☆今すぐ地元メディアにプレスリリース!
☆このページで「開催情報」に申し込む!

☆可能なら、地元の議員さんにもお知らせする!


#テレビ取材、続々きています!なんとNHKのニュースウオッチ9でも!報道特集でも!


可能な限り、地元の新聞社やテレビ局に取材のお願いをしてみてください!

報道関係者の中も、この国会の状況を何とかしたいと思っている方たちが沢山いらっしゃいます。

タイミング的にも記事やニュースにしやすいため、取材してもらえる可能性大!

プレスリリースのテンプレートも、ぜひご利用ください。 

ダウンロード
(ご自由にお使いください)「取材のお願い」テンプレート
「取材のお願い」のテンプレート(雛形)を作りました。マスコミへの取材のお願いに、ご自由にお使いください。日時・場所・連絡先を入れるだけで直ぐにプレスリリースが流せます!
リターンズ プレスリリース雛形 1.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 270.2 KB
ダウンロード
こちらは、文章を自由に書けるバーションです
リターンズ プレスリリース雛形 2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 141.1 KB

全国一斉コッカイオンドク! リターンズ 開催予定地/実施地

(2017.6.19 7時)

 

千葉県浦安市

神奈川県厚木市

埼玉県さいたま市(2箇所)

京都府京田辺市

愛知県岡崎市

愛知県東郷町

愛知県稲沢市

北海道札幌市

石川県金沢市(3箇所)

神奈川県三浦市

愛知県名古屋市(2箇所)

愛知県江南市

神奈川県藤沢市(2回)

静岡県富士宮市

山口県柳井市

東京都調布市(2箇所)

兵庫県姫路市

鹿児島県鹿児島市

愛知県半田市

千葉県市川市

福岡県糸島市

山形県山形市

東京都府中市

兵庫県神戸市

京都府宇治市

静岡県沼津市

 

計32箇所